お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7301-8493

再診・その他のお問い合わせ

03-6715-8481

   

24時間WEB予約

   

ご予約はこちら

松木歯科医院へのお問い合わせ:03-6715-8481
     

根管治療の再治療|大田区蒲田の歯医者(歯科)なら 松木歯科医院

松木歯科医院
松木歯科医院へのお問い合わせ:03-6715-8481

電話予約・問い合わせ

WEB初診予約

根管治療の再治療

根管治療の再治療について

根管治療に関しては、こちらをお読みください。

一度根管治療を行った後に、何らかの理由で歯根に問題が発生し、再度根管治療を行う必要があります。

基本的に、治療後ある程度の期間が経過しても痛みが引かない。歯茎が腫れたり膿が出ていたりと症状を訴えられて、再度検査してみると、歯根が最近感染していたり、歯根破折していることがあります。

こういった症状は、通常のレントゲンで発見するには限界があるため、当院ではCTを用いて診断します。

診査診断の重要性について

なぜ根管治療の再治療が必要なのか?

理由は大きく分けて3つです。

1つは治療が不完全であった。2つは新たに最近感染をしてしまった。3つは、歯根破折が起きてしまった。概ねこの3つに原因は絞られます。歯根破折については、噛み合わせが原因で起こる複合症状の可能性もあります。

歯根破折について

根管治療の再治療の成功率について

根管治療の成功率自体が50~60%と言われています。ただ、再治療を繰り返していると、感染部分を除去していく分厚みも失います。噛み合う歯の力に耐えきれず、歯が割れてしまう可能性もありますので、難易度は上がっていくのは言うまでもありません。

まずは1回目の根管治療で再発のリスクを最小限に抑えることと、患者様のメンテナンスの御協力が大切になります。

お問合せ

ご予約はこちら

PAGE TOP