お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7301-8493

再診・その他のお問い合わせ

03-6715-8481

   

24時間WEB予約

   

ご予約はこちら

松木歯科医院へのお問い合わせ:03-6715-8481
     

頭痛・腰痛を引き起こす咬合不良は 30分の治療で改善が可能|大田区蒲田の歯医者(歯科)なら 松木歯科医院

松木歯科医院
松木歯科医院へのお問い合わせ:03-6715-8481

電話予約・問い合わせ

WEB初診予約

お問合せ
Web診療予約

診療メニュー

頭痛・腰痛を引き起こす咬合不良は 30分の治療で改善が可能

かみ合わせが悪い状態が長く続くと、口の中の不調だけに納まらず、頭痛や腰痛を引き起こすことがあります。これは顎から首、肩など全身の筋肉に過度の負荷がかかっているためで、かみ合わせの治療をすると治るケースも少なくないのです。

プロスポーツ選手もかみ合わせ治療を受診

かみ合わせに異常があると、頭の重心が前後左右にずれてしまい、重心のずれた頭部を支えるために全身が偏った姿勢になってしまいます。このため、かみ合わせが悪い状態が続くと、首や肩、腰の筋肉が緊張して、頭痛や肩こり、腰痛など様々な症状を引き起こす場合があります。

このため、私は顎のずれは体のずれ、体のずれは顎のずれという考えに基づき、かみ合わせを重視した治療を行っています。

同院にはかみ合わせの不調を訴える患者も多く、約30分から1時間程度の治療で劇的に改善されるといいます。

事前に歯型を作成して、それを咬合器という装置にセットして、歯の当たり具合や歯にかかるバランスが適正かどうかを調べます。次にアルクスディグマという咬合機能測定器を使い、顎の動きをデジタルで分析します。これらを元に正しい咬合を設計して、歯がバランスよく当たるように、顎が正しい位置からずれないように調整します。

治療の結果、最適なかみ合わせになることはいうまでもなく、姿勢も改善され、腰痛なども解消されます。

プロ野球選手や大相撲の力士など、スポーツ選手の患者も多いです。かみ合わせによって全身の状態が良くなるので、選手生命を延ばすことにもつながるのではないでしょうか?

こうしたことから、整体師と連携して、効率的な治療を目指しています。
かみ合わせ不良をそのままにしていると、整体でゆがみを矯正してもいずれ戻ってしまいます。そこで当院では信頼できる整体師と連携して、まず骨格を整えてから、かみ合わせを調整するという治療も行っています。詳細はコラムをご参照ください。

かみ合わせの治療だけで首、腰、膝の痛みが消える

松木医師とは6年ほど前から連携して治療を行っており、かみ合わせの治療だけで頭痛、頚痛、腰痛、膝痛が良くなったケースも珍しくありません

人は二本の足で立って重力に耐えているため、全身のバランスが正しい位置にない場合、重力をうまく逃がすことができず、それが全身の痛みや違和感を引き起こす原因の一つになります。それは顎関節にも言えることで、松木医師と私は互いの得意分野を生かして、正しい位置にかみ合わせを戻すことを心がけています。

参照

ご予約はこちら

PAGE TOP